本日3/9(木)も通常通り13時より18時まで営業いたします。

今日の東京の最高気温は23度とか。半袖でも過ごせる気持ちのいい気候ですね。

さて、写真は川連漆器 佐藤善六漆器店の三寸八ふん飯椀(直径約11.5cmほど)。飯椀としてはもちろん、汁椀として購入される方も多い高台からお椀にかけてのシルエットがどこか愛らしいお椀です。

本日も皆さまのご来店をお待ちしております。


本日3/8(水)も通常通り13時より18時まで営業いたします。 写真は秋田の川連漆器 佐藤善六漆器店の羽反椀 黒と銀朱というしっとりした大人の赤です。どうぞ店頭にて手に取ってご覧下さい。 さて、今日・明日は22度まで気温が上がり、5月初旬の気候になるとか。花粉症の方にはつらい季節ですが、やはりお天気がいいと気持ちがいいですね。 本日も皆さまのご来店をお待ちしております。


現在発売中のHanako 4月号にて、スタイリストの中里真理子さんより「こんな一枚からそろえたい」として、以下3点をご紹介いただきました。
◆三宅吹き硝子工房の三宅義一さん(岡山)の六寸鉢緑
◆惣堂窯 掛谷康樹さん(広島)の長角鉢
◆川連漆器 佐藤善六漆器店(秋田)の多用椀

また、同号で料理家の冷水希三子さんがご購入頂いた惣堂窯 掛谷康樹さんの大鉢をご紹介下さいました。冷水さんのアトリエ素敵ですね!

共に『うつわのたのしさはまずこの一枚から』という特集ページです。
是非書店にて手に取ってご覧下さい。


先日買付けて参りました森山窯の器が店頭に入荷いたしました。お問い合わせを多く頂いておりました瑠璃釉のマグカップも入荷しております。

また、漆器類も本年よりさらに充実しております。新たに岡山の仁城義勝・逸景さん、岩手の盛岡で作られている泉山照次さん、秋田の川連漆器 佐藤善六漆器店の漆が並びました。栃木の益子で作られている松崎修さん、島根の森山ロクロ製作所のものも合わせて御覧頂けます。

実際に漆をお使い頂くと、思った以上に手入れが簡単で日々の汁碗や取り皿として美しく使い勝手がいいかご理解頂けると思います。どうぞお立ち寄り頂き、実際に手にとって御覧下さい。


Working day & time

Wednesday, Thursday, Friday and Saturday : 13:00 - 18:00

Closed:Sunday, Monday, Tuesday and National holidays

Access

KOGEI KEATON
1-48-10, Setagaya, Setagaya-ku, Tokyo, 154-0017, JAPAN
TEL: +81368053737

Google Map

Contact Us

Email
+81368053737

SNS