7/25(土)から8/2(日)まで開催の工芸喜頓二周年記念「フランスの器」展について、会期まで少しずつ器をご紹介いたします。

フランスの焼き物って?という方も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介する器はTerres vernisées(テール ヴェルセ)と呼ばれるフランスのスリップウェアです。今回訪れたフランスのポッタリーから『日本は民藝運動を起こした濱田庄司氏やバーナード・リーチ氏がイギリスのスリップウェアを「スリップウェア」として紹介したからだと思うけど、日本人はイギリスのスリップウェア=スリップウェアだと思ってるよね。でも、フランスにもフランスのスリップウェアがあって、フランスのあちらこちらで作られているんだ。フランスだけでなくもちろんスペインにもスペインのスリップウェアがあるしね』という意見をもらいました。

だったら是非彼らの思いを伝えるか!とも思いましたが、器を眺めているとやはり思うのは、技法や言葉ではなく、器を見て手に取って皆さんがそれぞれ感じて頂ければとシンプルに思います。

Facebookやホームページ等でご紹介していく器は、ほんの一部に過ぎません。実物を是非店頭でご覧頂きたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。


Working day & time

Wednesday, Thursday, Friday and Saturday : 13:00 - 18:00

Closed:Sunday, Monday, Tuesday and National holidays

Access

KOGEI KEATON
1-48-10, Setagaya, Setagaya-ku, Tokyo, 154-0017, JAPAN
TEL: +81368053737

Google Map

Contact Us

Email
+81368053737

SNS